生理痛の正体は?

生理痛がひどく、救急に運び込まれたという30代女性。

いえ、生理痛ではありません(どっちやねん。

下腹部激痛で受診したところ、生理初日ということで生理痛と診断されたのです。ロキソニンを処方されて終わり。

しかし、生理痛にしてはおかしいということで漢医堂にお越しくださいました。

生理中ということで奇経診断は納得の公孫ー内関、そして本治法の証は脾虚腎肝実証。

つまり。

氣鍼医術得意中の得意、結石です。

いえ、結石ではありません(どっちやねん。

病院ではCT検査もして、石は映らなかったそうなのです。

ということは(どういう?)石ではなくて砂。

尿路の石と砂

この患者さん、身長が160未満で体重80キロとボリュームがあります。チョコレートやケーキがお友達なのだそう。食生活所以の結石(砂)であることは明らかです。

しぶとい実邪でしたので、陰谷と照海の二段打ち。

治療後は早々に多量の排尿が。

クエン酸と猪苓湯の服用をおすすめして終了。

氣鍼医術が結石をおろせるのはなぜか、従来の経絡治療ではないとされていた腎実の存在を明らかにしたからです。

福島弘道先生の経絡治療の発展型、それが氣鍼医術です。

 

最後までお読みくださりありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑クリックしていただけると励みになります♪

Follow me!