ノロウイルスによる下痢・嘔吐・高熱の患者例

Hさんは大阪の娘宅に行き下痢気味の1歳半の孫の世話をしたという。ところが次の日、お腹がしくしく、むかむかし始めたという。そして同時に娘からの電話があって孫をクリニックにつれて行くと「ノロですね」と診断されビオフェルミンを […]

54歳女性、股関節の激痛の原因

3日前、起床時に左股関節に激痛が走り、通勤時にも足を引きずりながら階段をあがっていたという。しかし本日の主訴は、股関節の痛みはなくなったが左肩首から左偏頭痛、特に左背中から腰に鈍痛があり、しんどくてしんどくて会社を早退し […]

38歳不妊治療中の女性の治療例

2月4日(木)に初診 全身むくみ、心包虚肺腎実証  治療後尿意催し、 患者着のままトイレに直行 今までにない多量な尿が出た。 腎実証の特徴は, 臓器そのものに悪露がたまっていること。 明日、移植だという。 9日(火)来院 […]

子午鍼法と本治法の関係

経絡治療で言う本治法における使用する穴は両側とも使うのか。ある経絡治療の大家と思われている方は「私はケチではないので両方を補います」などと公開治療の場でおっしゃった。 そんな問題ではないでしょう。たとえば「肺虚証」におい […]

子午治療との出会い

30数年前になりますが、福島弘道先生の「東洋はり医センター」で修業中の頃、「子午治療」と呼ばれていて「飛び道具」つまり標治法の一つで「補でもなく瀉でもない気血の滞りを流す」という定義で使われていた治療法が「子午治療」であ […]

アメリカ「日本はり協会」指導者夏季合宿

アメリカ「日本はり協会」へ技術指導の旅(2015/09/17〜23)。強行軍でした。移動時間18時間、関空からサンフランシスコ、ラスベガス、デンバーへ車で4時間、移動合計18時間乗りっぱなし。帰路も同じです。 今回アメリ […]

Scroll to Top