難経六十九難

耳鳴り治療(3:本治法

↓これの続き 耳鳴り治療(2:奇経診断 奇経診断は 陥谷ー後谿左同側 となりました。 これから導かれる証は 心包虚肺腎実証 陥谷は胃経、胃の子午拮抗経絡は心包、ゆえに心包虚となります。 1:心包(補)間使(金)2:肝 ( […]

風邪に即効性!難経69難の本治法

「朝からぞくぞくと寒気がして、軽く咳も出ます」胃腸症状で治療継続中の40歳男性が朝1番で来院した。 不問で脈診すると「少し浮き躁を帯びてやや数」の風邪脈です。咳が出ているのは今朝からではないですか?風邪が入りかけてますよ […]

Scroll to Top