氣鍼医術

見学感想&コロナ自己治療

淡路の北野鍼灸院北野文章先生による、漢医堂社(やしろ)本院の見学感想です。北野先生、ありがとうございます♪ 女性 70代坐骨神経痛 証心包虚肺腎実 本治をする前に督脈、かだ穴を使って治療を行っていましたが、症状は改善され […]

見学感想)脉締を得る=患者さんの体に問いかける

氣鍼医術臨床講座普通部2年生のO先生から、漢医堂三ノ宮分院での治療見学レポートを頂戴しました。O先生ありがとうございます。 40代女性 顎関節の硬さ、背中の痛みで通院されております。前回の証は心胞虚肺腎実。昨日から生理が […]

氣鍼医術とは

4月5日の氣鍼医術臨床講座、1年生の部で中村泰山先生が「氣鍼医術とは」という講義をされました。 それがたいへんわかりやすかったので、改めて氣鍼医術の概要説明のためにその講義の内容をまとめてお伝えします。 氣鍼医術とは ・ […]

目から血がでた、ツボは何を使う?

こんにちは、ちょっと前に動脈硬化系のあらゆる検査を受けて全て異常なしだった門前の小僧です。 ところが。 氣鍼医術の治療では揺るぎない脾虚腎肝実で脉はカチンコチン。 いかに検査がアテにならんかってことやね というのは中村泰 […]

見学感想)選鍼の重要さ

淡路の北野鍼灸院北野文章先生による、漢医堂社(やしろ)本院の見学感想です。北野先生、ありがとうございます♪ 主訴:肩が痛い、うずく 証 ー腎虚交差(腎虚単一はヘルニアに出る証前回の治療後、肩のうずきはなくなり動作痛も軽減 […]

バレた患者さん(その2)

バレた、っていったらなんか隠してたことがバレたみたいですね。 いえ、患者さんは全然隠してないんですよ。 こっち(どっち?)が勝手に看破しただけで。 免疫疾患難病系の患者さん、腎虚のことが多いのですが、その日は珍しく腎実で […]

バレた患者さん(その1)

患者さんの主訴を鵜呑みにして痛い目にあったことある人、手をあげて また患者さんに騙されたらどうしよう 大丈夫、ちゃんと脉を見ていれば。なんのための不問診断ですか。 飲み会がバレた患者さん お仕事で神経使いっぱしという患者 […]

Scroll to Top