見学感想&コロナ自己治療

淡路の北野鍼灸院北野文章先生による、漢医堂社(やしろ)本院の見学感想です。北野先生、ありがとうございます♪

女性 70代
坐骨神経痛


心包虚肺腎実

本治をする前に督脈、かだ穴を使って治療を行っていましたが、症状は改善されず、腰椎の二ヶ所にお灸をすえつづける治療をしたところ少しずつ症状が改善されていきました。
最後は子午治療を行って治療終了
ワクチン接種4回したことにより症状が頑固でなかなか治りにくく症状を悪化させてしまうこともあるみたいです。

私の自己治療
初日(7月26日)
夜21時頃
39.8の熱
関節の節々が痛いすぎ、ダル重い感じで、歩くことができない状態でした。
だるさと痛さで自己治療ができず、麻黄湯を飲んで就寝
2日目
関節の節々の痛みはとれてましたが熱は39.9ありました。
柴カツ解肌湯が良かったので一包飲み自己治療を行いました。

心虚肺腎実
経金穴使用
肺経は経キョ、孔最、尺沢、中府からしゃ法、
腎経は復溜からしゃ法
陽経の処理を行い治療終了
昼からPCR検査を行い陽性
この日は朝、昼、夜と三回行いました。
この日の証は心虚肺腎実
柴かつ解肌湯服用
3日目
朝に熱を測ると37.3
体のだるさもとれて楽な状態。

心包虚肺腎実
経金穴使用
肺経は4ヶ所からしゃ法、腎経は復溜からしゃ法
陽経の処理を行い治療終了

最近気鍼医術でコロナ陽性がブームなりつつあるので今回は私の現在の自己治療の経過を書かせていただきました。
今回は自己治療でしたので、督脈のお灸と背部のけいさつが出来ていないので、治癒が遅れているのかなと思いますが、
お灸やけいさつがなくても気鍼本治+漢方薬だけでも、充分効果はあると思いました。
治療を行うと必ず汗が出てきてたので、熱が少しずつ下がってきていると思いました。

現在37.4
頑固です。

コロナにも打ち勝つ本治法、そのベースとなるのは子午鍼法です。残席僅かです。お急ぎください。

最後までお読みくださりありがとうございます。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

↑クリックしていただけると励みになります♪

Scroll to Top