キネシオテープで子午治療

こんにちは、門前の小僧です。

先日、換気扇の掃除の際に無理な姿勢をとったか腰を痛めてしまいました。

前屈ができないのです。直立不動以外の姿勢がとれなくなりました。ただ歩くだけならいくらでも歩けるのですが、体を微塵も傾けることができないのです。トイレで大変困りました。

助けて、泰山先生!
腎虚ですね
万年脾虚腎肝実の私が腎虚だなんて!
腎虚単一のヘルニアじゃなくてよかったですね
ヘルニア、怖い!
今日はおとなしくしといてくださいよ
実は今夜アイドルのライブなんです、途中で痛くなったらどうしよう、なんちゃって子午とかで乗り切るしかないか
じゃあ、これ試してみましょうか、テープで子午をやるんです
照海のあたりを補ってるんですか、テープを貼る時もいつも補瀉を意識されてるのですね、督脈にもただベタっと貼ってるだけじゃないんですね!
そうですよ、貼り方で補瀉の使い分けができるんです、テープで子午ができるんですよ
テープすごい、っつか子午すごい!!

おかげさまでライブには無事行くことができました。

っつか、意外だったのは泰山先生から「行くな」と一言も言われなかったこと。治療効果というか子午への自信と信頼のほどがうかがえます。

従来の子午とは異なり、拮抗経絡の組み合わせを6個憶えるだけでいい氣鍼医術の子午鍼法、臨床に取り入れていただくことで治療時間が大いに短縮されます。

↑残席わずかです。お申し込みはお早めにどうぞ。

最後までお読みくださりありがとうございます。

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

↑クリックしていただけると励みになります♪

Scroll to Top