普通部(令和1年度第3回)を開催いたしました

数あるブログの中から当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。
毎月第1日曜は、経絡治療の経験が3年までの方を対象とした氣鍼医術臨床講座普通部です。令和1年度の第3回を開催いたしましたので、その報告をさせていただきます。
開催日:6月2日
場所:漢医堂三ノ宮分院
講師:中村泰山

欠席者が多く、がっつり膝を付き合わせての講義、出席された方はラッキーでしたね♪



補瀉の手技・補中の瀉(虚性の邪と標治に於ける)、



子午鍼法(基本と臨床における使い方)、



背中の標治(診方と背術ポイントの選択方法、



デルマトームを考慮しての施術、



督脈と臓腑付着部を考慮しての施術、裏本治について少し)を座学・実学しました(by中村泰山)。

玄庵塾のお知らせ

旧ブログ:はてなブログ

最後までお読みくださりありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑クリックしていただけると励みになります♪

Scroll to Top