氣鍼のすごさ〜見学の感想

数あるブログの中から当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。
漢医堂では治療の見学者を随時受け入れております。先だって見学にお越しくださった方の感想を紹介させていただきます。

見学感想

1日勉強をさせていただきました。 朝から30分毎に次々と患者さんが出入りしていました。
印象に残ってる症例の一部ですが、
左肩のうずき、痛み
奇経診断で照海ー列欠の交差
ヘルニアがあるかもと
交差もでているからちょっとややこしいらしく左肩に対して督脈に氣鍼をしたら、左肩うずき、痛みがマシになったと言っていた。

氣鍼はすぐに効果がでるから本当にすごいと思いました。

外国人の患者さん

主訴は確認していなかったが葛野先生が今日は弱刺激にしよかと言っていたので患者さんへのお灸を終わらして直ぐにベッドに向かった。外国人の患者さんが上向きでなにやらバタバタとしていたが葛野先生がツボ等に手かざしをしていたらバタバタが少しずつ治まってきた。
座位で百会や腰、背中に手かざし治療をして、治療終了後には患者さんのバタバタした感じが治まっていた。極めた鍼灸師の手はなにか治す力がでているかと不思議に思いました。

見学終了後に葛野先生に背中の気鍼と督脈上に灸をしていただきました。背中や腰の重みがなくなり背中腰が軽くなりました。その日の夜は爆睡出来ました。

最後までお読みくださりありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ
↑クリックしていただけると励みになります♪

Scroll to Top