今日は「いい膝の日」

TODAY’S CONTENTS

1:今日はなんの日?
2:子午診断
3:奇経診断
4:本治法
5:陽経の処理
6:標治法(督脈病症)

1:今日はなんの日?

朝から膝が痛かったのですよ。これは膝の治療をしてブログを書かなくては、と思っていたら。

ら。

なんと今日は「いい膝の日」だそうで。

なんというシンクロニシティ、きっと扁鵲さまのお導きに違いない。

張り切って書いちゃいますよ。

2:子午診断

右の膝が痛かったのです。

痛みの場所は胃経。胃経の子午拮抗経絡は心包経。

対側の内関に指を当てましたところ、めでたく痛みは消失。

右が実で左が虚です。

3:奇経診断

いつもは子午だけで終わるのですが、今日は真面目に通しでやることに。

心包が虚となると、推測される証は
・心包虚腎虚(陥谷ー合谷)
・心包虚肺腎実(陥谷ー後谿)(内関ー太衝)

奇経が陥谷ー後谿で脉締を得ました。

4:本治法

全て原穴を用いました。

1)左:心包 補
2)左:肝  補
3)右:肺  瀉
4)右:腎  瀉

5:陽経の処理

表面に浮いてきた残った邪を軽く払って取り除きます。陽経の処理は奇経と同じです。

6:標治法(督脈病症)

右腰が痛むので、痛む部位とL3L4L5に氣鍼を施しました。

おしまい。

11月13日は「いい膝の日」、もう絶対に忘れませんよ!!

 

最後までお読みくださりありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 
↑クリックしていただけると励みになります♪

Scroll to Top